Avanzaの新型コロナウィルス感染対策

こんにちは、Avanzaの千田です。

6月からまた通常通り営業を再開することになりました(*^^*)

 

とはいえ、まだまだ油断ならない時期なので、

より一層感染対策を徹底してまいりたいと思います!

 

今回はご来店~お帰りまでの流れで、

どのような感染対策をしているのかお伝えしていきます(^^)/

 

 

,翰菘垢い燭世い榛櫃六箸ぜ里謄好螢奪僂鬚翰儖佞靴討ります。

おひとりおひとり取り換えますので、安心してお使いください。

 

 

 

△入りになりましたらアルコールでの手指消毒にご協力ください。

 

 

 

施術前後の水分摂取は新しいペットボトルのお水をお渡ししております。

(共用の食器を使用しないため。)

一緒にアルコール綿もお渡ししますので、気になる部分を拭くなどご自由にお使いください。

 

 

 

ぅ汽蹈麁發肋錣烹科向の窓を開放し、換気確保をしております。

 

 

 

 

ゥ據璽僉璽掘璽帖▲據璽僉璽屮蕁▲據璽僉璽轡隋璽弔覆瓢箸ぜ里討砲任るものはすべて使い捨てのものにしています。

また、ガウン、ブランケット、タオルなどのリネン類はお客様ごとにすべて取り換えています。

 

 

 

Δ化粧直し用の綿棒、クシなどは個装になっているものをご用意しております。

お帰りの際はお顔のお手入れ後なので、新しいマスクを1枚お渡しします。

(マスクの入手状況により中止することもございますのでご了承ください)

 

 

 

Г客様ごとに、共用スペースや使用器具、お化粧品の容器など、

こまめにアルコール消毒を行っております。

 

 

 

その他スタッフ自身が行っていること

☆接客時のマスクの着用

☆体調管理

☆施術前後、その他でのこまめな手指消毒

☆掃除の時、ごみの扱いの時などのゴム手袋の使用 など

 

 

また、下記の症状の有無をあらかじめお客様に確認しております。

該当される方は大変恐縮ではございますが施術をお断りしております。

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

Avanzaでは日本エステティック機構のガイドラインを元に、サロン独自の感染対策を作成しております。

皆様に少しでも安心してご来店いただけるように、今後とも新しい情報を取り入れつつ感染対策を徹底してまいります。

お顔が見えにくいマスクでの接客とはなりますが、その分温かいおもてなしで皆様をお待ちしております(^^)/

血行促進で肌細胞を元気に!

身体の細胞をつくるために大切なのは血行状態を良くしてあげることです。

 

血液の働きを知っていますか??

☆酸素や栄養を運ぶ

☆老廃物を回収する

☆細胞が過ごしやすい環境を維持する

 

これらが血液の働きになります。

 

肌細胞はからだの末端に位置しています。

血行が悪いと肌細胞に栄養がいきわたらず、水分や脂分が失われたままになってしまいます。

そうするとシワやたるみの原因になってしまいます。

また、老廃物が滞ってしまいくすみの原因にも。

 

血液の流れを阻害するむくみやコリをそのままにせず、しっかりとケアしてあげましょう♪

 

美肌の条件『うなはだけ』は血行を促進させることも重要ですよ♪

美肌の条件『うなはだけ』

皆さん『うなはだけ』って聞いたことありますか??

 

美しい肌の条件て言われているんです!

 

『うなはだけ』ってなんだろう??

 

 悗Α拿瓩…潤いと適度な水分を保っていること。

肌表面のわずか0.02mmの角質層の細胞内にある天然保湿因子(NMF)(=吸湿性アミノ酸)が空気中の水分や真皮からの水分を吸湿して肌に潤いを与えています。細胞間脂質であるセラミドは角質細胞の間にあり、角質細胞を取り囲み水分を逃がさないようにしています。NMFやセラミドは表皮細胞によってつくられるために、表皮細胞がうまく角化していく必要があります。

 

◆悗福戮覆瓩蕕…肌表面に凸凹がなく、キメが整っていること。

本来の約28日のサイクルであるターンオーバーを維持する必要があります。過剰な洗浄による角質のとりすぎや反対にたまりすぎはマイナスになります。上部の老化角質のみをうまく取り除くスキンケアが大切です。

 

『は』ハリ…肌が引き締まって、みずみずしく潤っていること。

ハリは肌の水分含有量とも関係します。真皮にあるコラーゲンやヒアルロン酸などが重要です。

 

ぁ悗澄拊椴…外から力が加わった際に、戻ろうとする状態が良いこと。

弾力にもコラーゲンやヒアルロン酸が大切。また、表情筋のケアで肌に弾力を保つことも大切です。

 

ァ悗院抃貎…血行が良く、肌の色つやが良いこと。

私たちの体は、皮膚も含めてすみずみまで血管が通っています。組織に必要な栄養・酸素・水を運ぶのが鮮やかな赤い色の動脈、老廃物や二酸化炭素を運ぶのが暗い赤色の静脈ですが、これらが表皮のすぐ下で毛細血管という網目状の血管となって走っています。血行が悪くなると老廃物や二酸化炭素を含んだままの静脈が留まり、結果、肌色が暗くなり、くすみます。

 

以上が『うなはだけ』の定義でした♪

角質層を壊さないスキンケア、血行を促進させることはここでも大切ということがわかったかと思います(^^)/

活性酸素が原因!肌トラブルとエイジングトラブル

☑たるみが気になる

☑しわをなくしたい

☑肌にハリが欲しい

☑クマが消えない

☑くすみが気になる

☑小顔になりたい

☑肌荒れを繰り返したくない

☑育毛環境を整えたい などなど

 

これらのお悩みを持つ方は活性酸素が原因かも??

 

活性酸素を発生させる原因は下記の3つが大きいです

 

“への刺激=たんぱく質変性

∋膤粟

B瞭盍超(筋力低下、血行不良、活性酸素抑制力低下)

 

“への刺激=たんぱく質変性

皮膚はからだの中でも最も大きな臓器です。さらに外的刺激の影響を受け活性酸素も大量に発生しやすい場所です。

近年は化学製品に大量に触れ、大気汚染や電磁波の影響などさまざまな要因で皮膚が弱くなってきています。

 

∋膤粟

紫外線による参加は美肌の大敵。大量の活性酸素を発生させ肌が壊れトラブルを長引かせます。

正常な角質層には紫外線から守る機能もありますが、たんぱく質変性を起こした肌は守る機能も弱くなります。

 

B瞭盍超(筋力低下、血行不良、活性酸素抑制力低下)

私たちの毎日の食事が体内で消化吸収され血液によって肌細胞に運ばれます。どんなに肌に良いものを食べていても血行不良なら肌へは届きません。肩こりや猫背などの場合、肌トラブルが長引くこともあります。

 

 

活性酸素の発生を抑えるためには、

☑肌刺激の少ないスキンケア

☑紫外線カットケア

☑血行を良くする習慣(入浴、運動、ストレッチ、食生活、マッサージ)

が大切ですね!

 

まさにAvanzaのお役目でしょう!!(笑)

 

Avanzaで大切にしていることは、

肌を壊さないスキンケアの使用、お顔の血行を良くするオリジナルテクニック!

紫外線ケアは普段の日焼け止め習慣を大切にしましょう♪

なぜ顔の筋肉をケアするのか

当サロンでは、お顔の筋肉へのアプローチにより、

リフトアップ・小顔へ導くメニューを提供しております。

 

なぜ筋肉なのか??

 

筋肉には基本的に下記のような役割があります。

‖硫皇汗甬’

∋號断馨撞’

9変形防止機能

し豈媾朶諜’

 

まず前提のお話ですが、お顔の筋肉は表情筋と咀嚼筋で構成されます。

お顔にある筋肉のうちほとんどが表情筋です。

咀嚼筋は4種類、表情筋は30種類以上と言われます。

そして表情筋は皮膚のすぐ下にあり、骨や筋肉から起こり皮膚に付着する皮筋といわれる筋肉に分類されます。

 

そして今回リフトアップ、小顔に特に大切なのが、

脂肪燃焼機能と血液循環機能です。

 

前述したように表情筋は30種類以上あります。

しかし、私たちが普段の生活でどれだけ表情筋を使っているのか、

それは全体の30%ほどだといわれています。

 

筋肉は使わないと衰えてしまったり、硬くなってしまい、うまく機能しなくなります。

そういった筋肉を刺激し、うまく使えるようにしてあげることで、筋肉本来の役割を果たせるようになります。

 

特にお顔に関しては、脂肪燃焼機能や血液循環機能を高めることで、よりリフトアップ・小顔効果が期待できます。

 

 

 

1